スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

プロピア・プログノ(シャンプー)の成分!

プロピア・プログノ(シャンプー)に含まれる成分を紹介します。プログノには、アミノ酸を主成分にしている「プロピア プログノ126シャンプー」、この「プログノ126シャンプー」にステビア発酵エキス・スフィンゴミエリンの2品目を配合した「プロピア プログノ126EXシャンプー」、さらに油性や頭皮がベタつく方にオススメの「プロピア プログノ188スキャルプオイルシャンプー」、そしてNEWシリーズの「プロピア プログノ薬用シャンプーM」の4つがあります。

●プログノシリーズ!126シャンプーに含まれる成分
精製水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウレス硫酸Na、ラウリルベタイン、グリセリン、ラウラミドDEA、ラウラミンオキシド、ジステアリン酸グリコール、加水分解コラーゲン、ジメチコンコポリオール、ポリクオタニウム-10、PCA-Na、オクタン酸セチル、ジステアリン酸PEG-150、香料、メチルパラベン、アラントイン、アルキル(C12-14)ジアミノエチルグリシンHCI、酢酸トコフェロール、卵黄油

●プログノシリーズ!126EXシャンプーに含まれる成分
水・ココイルグルタミン酸TEA・(C12,C13)パレス-3硫酸Na・ラウリルベタイン・グリセリン・ラウラミドDEA・ジステアリン酸グリコール・ジメチコンポリオール・ジステアリン酸PEG-150・ココアミンオキシド・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-47・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン・卵黄油・加水分解コラーゲン・BG・オクタン酸セチル・トコフェロール・アラントイン・クエン酸・メチルパラベン・ステビア発酵エキス・スフィンゴミエリン・ポリアミノプロピルビグアニド・香料

●プログノシリーズ!188スキャルプオイルシャンプーに含まれる成分
グリチルレチン酸ステアリル・ホホバ油・植物性スクワラン・スクワラン・ d-δ-トコフェロール・ニンジンエキス・油溶性ローヤルゼリーエキス・油溶性ローズマリーエキス(3)・POEヤシ油脂肪酸グリセリン・カロット油・ダイズ油・トウヒ油・トリメチルグリシン・α-オレフィンオリゴマー・2-エチルヘキサン酸セチル・オレイルアルコール・BG

●プログノNEWシリーズ!薬用シャンプーMに含まれる成分
部外品表示名:グリチルリチン酸2K
その他配合成分:BG、D-パントテニルアルコール、1,2-ペンタンジオール、クエン酸、クエン酸Na、牡丹エキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキスー1、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン醗TEA液、ラウロイルメチルーβ-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、濃グリセリン、塩化Na、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、POE(10)POP(5)セチルエーテルリン酸、ヤシ油脂訪酸アシルアルギニンエチル・DL-PCA塩、フェノキシエタノール、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、ヒオウギ抽出液、無水エタノール、γ-グルタミン酸ポリペプチド、香料、その他1成分
スポンサーサイト

タグ : プロピア, プログノ, シャンプー, 成分,

| プロピア プログノ126シャンプー | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。